【テレビと本の雑記】

テレビと本が好きなので、感想などを記します。
  ゴルフレンタル  HKT48 LIVE!! 家電レンタル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 |

書評 YouTube革命 著者 神田敏晶

YouTube革命           
~テレビ業界を震撼させる
   「動画共有」ビジネスのゆくえ~


【著者】神田敏晶

    


 

【目次】
 第1章 動画共有革命の衝撃
 第2章 ユーチューブのメディアパワー
 第3章 方向転換を余儀なくされるテレビ業界
 第4章 動画共有が創造するビジネスモデル
 第5章 著作権2.0を考える
 第6章 ユーチューブ後の世界



【感想】
YouTube革命?
この本の初版は2006年12月。
以後、革命は起こったか?
テレビに大打撃?広告収入は減ったろうが、
YouTubeが影響しているようには感じない。

著作権・・
Winnyと何が違うんだろうか。

YouTubeは世界的企業で、大もうけ、
Winnyは、開発者が捕まっちゃいました。

日本は、アメリカに飲み込まれちゃいます。
新しいものを肯定する文化を広めましょう。
そうしませんと、日本はつぶれます。
ピアツーピア技術の方が高度なんですよね?


  




  

関連記事




テーマ: 書評 - ジャンル: 本・雑誌

【本】 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<< 【お試しかっ! 2013年10月21日 パステル 帰れま10(てん)】 | ホーム | 【お試しかっ! 2013年08月26日 串家物語 帰れま10(てん)】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する










トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。