【テレビと本の雑記】

テレビと本が好きなので、感想などを記します。
  ゴルフレンタル  HKT48 LIVE!! 家電レンタル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 |

書評 洗脳力 著者 苫米地英人

洗脳力 
 ~あなたを変え、人を動かす「脳」と「心」の科学~

【著者】苫米地英人

     





【目次】
 はじめに 最新脳科学があなたの夢をかなえる!
 第1章 脳の情報は書き換えられる!
 第2章 「成功へのブレーキ」の外し方
 第3章 無意識をゴールへと突っ走らせる自己洗脳法
 第4章 「本当の夢」と出会える超洗脳テクニック
 第5章 IQを高めれば、さらに夢へと近づける
 第6章 あなたの夢に向かって他人を動かす方法
 終 章 大きな夢が叶うとき――幸せになるとはどういうことか


【感想】
自らを自らによって、洗脳することにより、
本当の夢、幸せを手に入れることができる。
・・と書くと、トンデモ本 カルト宗教 を思い浮かぶかも
見ようによっては、そう解釈されても仕方の無い内容です。

しかしながら、
私的には、とても面白く読めました。
実行できるか否かは別として・・・。

輪廻転生の考え方の危険性を述べてますが、
こちらの考え方は初めてです。
やはりこの人の考え方は斬新で面白いです。

別の本の感想でも述べましたが、
若い方は、偏った考えかたになるかもしれないので、
一歩引いた感じで読むのをオススメします。

関連記事




テーマ: 書評 - ジャンル: 本・雑誌

【本】 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<< 書評 手塚治虫 ~知られざる天才の苦悩~ 【著者】手塚眞 | ホーム | にけつッ!! 2013年05月12日放映>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する










トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。