【テレビと本の雑記】

テレビと本が好きなので、感想などを記します。
  ゴルフレンタル  HKT48 LIVE!! 家電レンタル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 |

書評 金が通貨になる 著者 谷口 智彦

金が通貨になる
~世界中が準備万端なのに・・・
  ただ、日本人だけが気付いていない!!~

【著者】谷口 智彦
   



【目次】
 序 章:第三の通貨政策X
 第1章:「アメリカの原則」プロジェクト
 第2章: 金本位を求める動き
 第3章:今度のドル安は違う
 第4章:日本人は金が嫌い?
 第5章:ドルvs中国
 第6章:アメリカ史と聖書と金
 第7章:金本位求める大御所二人
 第8章:金本位制への移行手順
 最終章:金とアメリカの再起

【感想】
実際に、金が通貨になる・・
つまりは、金本位制への移行 となるかは、わかりませんが
中国が金を集めていることは、
テレビ等でも見たことがあるので知ってます。
通貨自体は、あってないようなものなので、
実際にドルが基軸通貨とならなくなることも、考えられます。

お金に余裕がある人は、
土地や金に変えておいた方が良いかもしれませんね。


    
関連記事




テーマ: 書評 - ジャンル: 本・雑誌

【本】 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<< 【お試しかっ!2012年07月30日 サーティワンアイスクリーム 帰れま10(てん)】 | ホーム | モヤモヤさまぁ~ず2 2012年07月29日 王子周辺>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する










トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。